MENU

集中力とセロトニンの関係は

集中力とセロトニンの関係は?

最近、集中力を高めるにはセロトニンが重要であると言われています。では、実際に集中力とセロトニンにはどのような関係があるのでしょうか?セロトニンの働きをしっかり理解して、集中力アップに役立てましょう。

 

セロトニンは精神を安定させる

セロトニンは精神機能に作用する物質の一つであるとされます。精神機能に作用する物質としては、アドレナリンなども有名です。アドレナリンは興奮に作用する物質である一方で、セロトニンは精神の安定に作用する物質とされています。

 

その他にも、アドレナリンの作用を抑制し、理性的な思考や意欲の向上をもたらしたらすこともあるようです。そのため、気持ちを落ち着かせ、幸せな気持ちにさせる物質として注目されているのです。

 

セロトニンによる集中力向上のメカニズム

先ほど紹介した作用をみれば、セロトニンが集中力を高める理由がわかってくるのではないでしょうか。集中力が低下すると、イライラして落ち着きがなくなったり、他に注意が散ったりしてしまいます。

 

そのような場合にセロトニンが作用すると、落ち着きや理性的な思考を取り戻すことができ、集中力を高めることができるようです。

 

セロトニンの分泌を高める方法

適度な食事や運動が効果的でありますが、これは健康的な生活を送るためには当たり前のことです。ではセロトニンの分泌を高めるために、特有な方法は日光を浴びることだそうです。

 

朝起きてすぐに日光に当たることで、セロトニンの分泌が促されるようです。ぜひ、試してみましょう。